クラシックタイプ
check point
A
全体をシックなトーンでまとめて落ち着きを演出。
B
野暮ったい印象にならないようシル エットは細身のものを
選ぶ。
C
ベルトと靴の色と素材を合わせる。
D
ヘアスタイルは短めの方が清潔感がでて◎。